docomoスマートフォンMEDIASパケット代節約方法



このエントリーをはてなブックマークに追加
WiFi接続のみ使用した場合はパケット代は一切掛からない。

外出先等でspモードメールを使いたい場合はspモードに契約する必要がある。
spモードを契約するとspモードメール以外でもパケット通信が可能となってしまう。

WiFi接続以外ではspモードメール以外使用しないように心がけてもパケット代は結構な額になってしまうことが多い。
それならパケホーダイフラットで・・・となってしまう。

そうならないためにspモードをOFFに設定。メールの送受信時のみONに設定。

【設定方法】
設定 → 無線とネットワーク → モバイルネットワーク → データ通信を有効にする
のチェックをはずす。

この設定でspモードでの通信はできない。


spモードをOFFにすると、メールも自動受信されなくなる。しかし、未受信メールという通知を受信する。
未受信メールは、WiFiにもspモードにも未接続のまま受信可能。FOMA圏内なら受信する。

この未受信メールを受信後、
spモードをONに設定。
spモードメールを起動しメール問合せ。
すぐにspモードをOFF。


これでパケット代は節約される。しかし問題点が出てくる。

①データ通信のON⇔OFFが面倒。
②未受信メールは着信音が鳴らない。

どちらもアプリで解決が可能。

①は「APNdroid」や「APN Manager」等。
データ通信ON⇔OFFスイッチのウィジェットを設置できる。

②は「メール通知」等。
未受信メールの通知でも着信音が鳴る。
docomoスマートフォンMEDIASパケット代節約方法