2台持ちでパケット代節約



このエントリーをはてなブックマークに追加
1台目は通話専用。2台目はデータ通信専用。

2台目のデータ通信を低速プランやMVNOに。

・docomoには『定額データプラン128Kバリュー』というFOMA低速プランがある。
月額使用料3,160円で完全定額。
『定額データ128K割』で1,580円。
プロバイダ契約が別途(mopera U Uスーパーライトプラン157.5円)

メールやWeb閲覧程度なら128kbpsでも十分?

・MVNOとは
仮想移動体通信事業者(Mobile Virtual Network Operator)
携帯電話やPHSなどの物理的な移動体回線網を自社では持たず、実際に保有する他の事業者から借り、自社ブランドで通信サービスを行う事業者。

たくさんの事業者が参入しており様々なプランがある。低速のプランなら1000円以下も。LTEも。

メールや少々のWeb閲覧程度でスマートフォンを使っているなら結構なパケット代節約になる。
ただし、2台持ち歩くことになる。


1台持ち 通話基本料金+通話料+パケット定額料=約7000円
2台持ち 1台目の通話基本料金+通話料+2台目のデータ通信料=約3000円
現在、このくらいの節約になっている。
2台持ちでパケット代節約